HOME>特集>矯正治療で歯列を整える~治療法をご紹介~

矯正治療で歯列を整える~治療法をご紹介~

歯科矯正

注目を集めている目立たない治療法

子供の頃は、歯並びが悪くとも可愛いなどと言われることもあり、歯列が悪いことに対し大きな違和感を持っていないことが有り得るようです。ですが、大人になるに連れて今度は、人前で口を開けることに抵抗を感じてしまうと言う悪環境に陥る人が多くなります。虫歯になりやすいだけでなく、歯が綺麗に並んでいる人を見ると羨ましく思うようになるからでしょう。その時、歯列を矯正することで、綺麗な歯並びにすることになるのですが、この矯正装置が目立ってしまい、嫌う人が多いのも現実です。一般的に行う方法として、歯の表側に金属性のブラケットと言う装置をつけることで、目立ってしまいます。ですが最近では、目立たない方法として、透明なブラケットや歯の裏側だけにつける装置も出て来ています。更には、マウスピースを利用する方法も出てきており、矯正装置にもいろいろな工夫がされる時代になりました。名古屋で矯正を受ける患者さんも、気持ちよく治療が出来るようになっています。

歯科矯正

矯正治療の費用相場

歯を矯正する時、一般の歯医者さんと違う支払い方法を取る場合があります。この支払方法には、トータルの治療を考えて当初から治療金額を定めた総額制と言われるものと治療や処理を行った分だけ支払う処置料別払いと言われるものがあります。どちらの治療方法おいてもメリット・デメリットが存在してしまいます。そのため治療前に、歯医者さんのシステムを確認しておくことが必要です。矯正の治療期間として、アゴが発達しきっていない子供の方が、早く終わることが出来ると考えられます。そのため大人の方が、時間がかかり費用もかかることになるのが、一般的と言われます。大人の治療の場合、平均で80万円以上はかかると言われています。中には、もっと安く終わる人もいれば、100万円を超える治療費を払った人も出て来ています。大きな金額が要することから、治療前には名古屋市内にある矯正歯科に相談することが、良い方法になります。