HOME>特集>口腔内の健康を守るためにも歯科を利用しよう

口腔内の健康を守るためにも歯科を利用しよう

歯型

歯が大切な理由

自分の歯は健康的だと自信を持つ人も、口内のケアを少し怠っているだけで、気付かないうちに虫歯が悪化してしまう事もあります。歯の一部が溶けるほど虫歯が悪化すると、歯の噛み合わせが悪くなってしまい、アゴの一部に余計な負担をかける事になりかねません。左右のアゴの筋力のバランスが崩れる事で、骨や筋肉が神経を圧迫してしまい、神経痛に悩まされる事になった人も多いです。少しばかり歯の状態が悪くなるだけで、大した被害は無いと考えてしまう人は、江坂の歯科で定期検査を行う事をおすすめします。分かりやすく歯磨き指導を行ってもらえるだけでなく、歯を守る事の重要性も教えてもらえます。虫歯の原因菌が血管に入り込むと、動脈硬化を起こす原因にもなるので、健康を保つためにも虫歯対策は行ってください。

診察室

歯科で受けられる治療内容

歯並びが悪化しているせいで、口内に汚れが溜まりやすくなっている人は、簡単な歯列矯正を受けるだけで問題が解決する可能性もあります。ブラシで歯を磨いているだけで口内を綺麗にできるように、江坂の歯科で歯並びを綺麗にしてください。虫歯治療を受けてから歯列矯正を行う事で、虫歯の再発を予防しやすくなりますし、舌側矯正を行えば周囲の視線も気になりません。歯にフッ素を塗ってもらう事で、虫歯の原因菌が溶かしてしまった歯を、綺麗な状態に戻す事もできます。治療を受けないまま虫歯を放置すると、フッ素を塗布するだけでは綺麗にできないほど、虫歯が進行してしまうので注意が必要です。舌のクリーニングを行う歯科も増えており、舌に溜まった汚れを落とす事でも、虫歯になるリスクを低減できます。